【マイ ストーリー ホテル テージョ】リスボン観光におすすめなホテル

2019年12月、カタール航空のキャンペーンを利用して訪れた国のポルトガル。
訪問28カ国目となったポルトガル、今回はリスボンとポルトの2都市しかいけませんが、写真に撮りたくなるような綺麗な景色や美味しい食べ物がある国であることを発見できました。

今回はリスボン空港近くある「My Story Hotel Tejo(マイストーリーホテルテージョ)』を紹介致します。

『My Story Hotel Tejo(マイストーリーホテルテージョ)』について

「My Story Hotel Tejo(マイストーリーホテルテージョ)』はリスボン市内の中心部フィゲイラ広場の至近距離になります。
ホテル周辺には様々な市内の有名な観光地へアクセスするのに便利な様々な乗り物があるので便利ですよ。

  • 最寄りの地下鉄駅:Rossio駅
  • 最寄りの鉄道駅:サンタアポローニャ駅(ポルト方面へ)、ロッシオ駅(シントラ方面へ)
  • フィゲイラ広場に停車するトラム:15と12
  • マルティンモニス広場に停車するトラム:28
トラム28を利用して市内で最も有名な地区(バイロ・アルトとアルファマ)に行くこともできます。
またホテルから歩いていける観光名所としてはサンジョルジュ城・
ヨーロッパ最大の広場として有名なコメルシオ広場サンタジュスタのエレベーター・飲食やショッピングとなんでもそろうリスボン随一の繁華街であるアウグスタ通りと見所が近くにあふれています。

「My Story Hotel Tejo(マイストーリーホテルテージョ)』は青い壁の建物です。外観はお世辞にも豪華とはいえませんね(^^)。
しかし、ホテルの中に一歩足を踏み入れるとキレイにリノベーションされたロビー・宿泊する部屋も清潔感がありコンパクトなつくりで旅行者には使い勝手の良いホテルと言えると思います。
なにより、1泊あたりの宿泊料金がお手頃なのが旅行者には嬉しいですよね。
ホテルの隣にある売店は休日でも夜遅くまで営業していたので、ちょっとした買い物に便利でした。こういう店があると助かりますよね(^^)

『My Story Hotel Tejo(マイストーリーホテルテージョ)』へのアクセス

「My Story Hotel Tejo(マイストーリーホテルテージョ)』はリスボン市内中心部にある広場のひとつであるフィゲイラ広場の近くにあります。
リスボン空港からの主なアクセス手段はバスか地下鉄を利用すると便利ですよ(^^)

1.   空港バス

空港バスを使ったリスボン市内へのアクセス方法は、以前まとめていますので埋め込み記事を参照ください。

2.   地下鉄

地下鉄をつかっての空港へのアクセス方法を写真をまじえて簡単に説明をさせて頂きます。

リスボン空港と直結している地下鉄駅は「Aeroporto」

リスボンの地下鉄にはレッドライン(Vermelha)、ブルーライン(Azul)、グリーンライン(Verde)、イエローライン(Amarela)の4路線があり、空港から出ているのはレッドライン(Vermelha)でリスボン市内中心部のアクには乗換えが必要となります。
今回は、「Alameda」でグリーンラインに乗り換えます。「Rossio」で降車し、地上にでればホテルまで5分以内で到着します。
乗り換えがありますが海外での電車になれている人には料金も安く、運行間隔が短いので便利な移動手段と言えると思います。

所在地:R. Condes de Monsanto 2, 1100-159 Lisboa

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
他にもリスボン旅行編の記事がありますので、興味がある方は、是非ご覧ください(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、TSUNEです。 首都圏在住&勤務の会社員です。 毎日の暮らしでストレスがたまるのは致し方ないこと、そのストレスをなくすための生活をしたい!と考えて『旅行』や『食べ歩き』をしています。その時に現地で感じたことを発信させていただきます。