ANA『今週のトクたびマイル』 で国内をお得に旅しよう!【概要・予約方法】

『今週のトクたびマイル』について

ANAマイルのお得な使い方の一つANA国内線特典航空券『今週のトクたびマイルについて紹介します。

ANA国内線特典航空券『今週のトクたびマイルは対象期間中、対象路線の中から通常のマイル数より少ないマイルでANA国内線特典航空券が利用できるのです。
ANA国内線特典航空券は片道5,000マイルからの発券ですが『今週のトクたびマイルは片道3,000マイルから利用できるため『今週のトクたびマイルが一番お得に活用できる制度ともいえるかもしれません。
今週のトクたびマイルは対象外期間(ゴールデンウイーク、年末年始 )を除いて毎週開催予定となっています。

『今週のトクたびマイル』の特徴

1.シーズン制を採用

目的地が同じでも時期によって必要なマイル数が変動します片道3,000マイルから利用可能)

  • L:ローシーズン(閑散期)
  • R:レギュラーシーズン(通常期)
  • H:ハイシーズン(繁忙期)

現在予約が可能なのは、搭乗が2月10日から2月16日までの対象区間です。
ローシーズンでもあるので片道3,000マイルで予約可能か区間が豊富に揃っています。

2022年2月9日(火)発表の対象区間と必要な片道マイル
2022年2月9日(火)発表の対象区間と必要な片道マイル
2022年2月9日(火)発表の対象区間と必要な片道マイル
2022年2月9日(火)発表の対象区間と必要な片道マイル

2.対象路線が毎週異なります

対象路線の告知は毎週火曜日の12:00(正午)頃に発表となります。

3.搭乗日前日までの予約可能

毎週水曜日0:00から予約開始となります。人気路線の搭乗を狙ってる方は早めの予約をオススメします。
対象搭乗期間は毎週木曜日から翌週の水曜日まで。搭乗前日でも空席があれば予約が可能です。

予約・発券・搭乗に関するイメージです

『今週のトクたびマイル』の予約方法

ANA国内線特典航空券『今週のトクたびマイル』の対象区間を最初に確認し、そのあとの予約方法は通常のANA国内線特典航空券とほぼ同じ。
ここでは例として
2月14日 羽田から札幌、2月15日 札幌から羽田の2区間(往復)分を予約してみることにします。

次のような画面で往路便を必要な座席数がある便を選択します(特典利用者登録をしていれば家族分の予約も可能)。往路便の後に復路便の予約を行います。

往路便・復路便を選択すると次のような画面となります。
しかし、この時点では通常の国内線特典航空券に必要な12,000マイルとなっていますが『次へ』ボタンを押します。そこで2か所にチェックをいれることで『今週のトクたびマイル』に必要なマイル数での手配が可能になります。

前の画面で2か所にチェックをいれた後に『次へ』ボタンを押すと次の画面が現れます。
ここで必要マイル数が『今週のトクたびマイル』の2区間分に変更となっていますので、あとは必要な情報を入力すれば予約完了。

JAL『どこかにマイル』ANA『今週のトクたびマイル』の比較

JAL『どこかにマイル』に比べて、対象期間の発表から搭乗可能期間が短いことで休みを急に取ることが出来ない方には使い勝手は悪いかもしれませんが、急に休みを取れた時に、行きたい場所が対象区間にあった時は少ないマイルで行けるのは嬉しい特典です。
JAL『どこかにマイル』は4ヶ所のどこになるのか判りませんが、ANA『今週のトクたびマイル』なら目的地を自分で選べるので予約完了後にすぐにホテル予約もできるのは旅行者に優しい特典と言えると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、TSUNEです。 首都圏在住&勤務の会社員です。 毎日の暮らしでストレスがたまるのは致し方ないこと、そのストレスをなくすための生活をしたい!と考えて『旅行』や『食べ歩き』をしています。その時に現地で感じたことを発信させていただきます。