リスボンで絶景を眺めるならココ!『サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台』

ポルトガルの首都であるリスボンは、「7つの丘の街」(坂の街)と称されるほど坂の多い街です。
そのため、僅かな距離とおもってあるいてみると、坂道のためおもっていた以上に時間がかかったり疲れたりすることもあります。

またリスボンには絶景を眺めることのできる展望台がいくつかあることも知られています。高台にある展望台へアクセスをする場合、公共交通機関で目的地まで目指すのもいいですし、自分の足で街の様子をのんびり眺めながら行くのもいいですよね。

今回は、リスボンにある展望台の一つで日本人には一番馴染みのあるであると思われる展望台『サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台』を紹介致します。

サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台(Miradouro de Sao Pedro de Alcantara)について

『サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台』は、「バイロ・アルト」と呼ばれるエリアにあります。
「バイロ・アルト」とは「高い場所」を意味し、その名前の通り高台に位置しています。ですからここから眺めるリスボンの街並みは絶景です。

『サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台』緑が豊かな公園のなかにある展望台です。
オレンジの屋根の建物が連なるカラフルなリスボンの街並み、展望台のほぼ正面にはリスボンのランドマークであるサン・ジョルジェ城を望むことができますし、遠くには海と見間違うほどの大河であるテージョ河を見ることもできるのできる、リスボンを代表する絶景スポットです。

実は、『サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台』は日本ではあることテレビCMで有名になった場所なんですよ(^^)

このテレビCM、一度は見たことがある人も多いのではないでしょうか?

引用元:エステー宣伝部ドットコム(You Tubeチャンネル)

テレビCMに使われることからもわかりますが、本当、絶景です。
そしてなんといっても、この展望台からの景色が最高なのは夕暮れ時です。
夕暮れ時の景色を見る場所として有名な展望台ですが、ライトが灯りはじめた時間帯のリスボンの街並みはキラキラして見えて綺麗ですので、リスボンに行った時は絶対に訪問することをオススメします(^^)

サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台(Miradouro de Sao Pedro de Alcantara)へのアクセス

リスボンには、3つのケーブルカーの路線があり『サン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台』へ行くならグロリア線でのアクセスが便利です。

ケーブルカーはリスボン観光にいったら一度は乗ってみたい乗り物ですよね。
ケーブルカーにのって、リスボンの絶景を見るというのもいいですよね。

展望台へは歩いていくことも、もちろん可能です。
歩いて高台へ行くのはつかれますが、その分、途中でかわっていく景色を楽しめる喜びは大きいですよ。
下の写真も、お気に入りです(^^)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

リスボンには他にも素晴らしい景色を楽しめる展望台はあります!
自分の好みの景色を楽しめる場所を探してみても楽しそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、TSUNEです。 首都圏在住&勤務の会社員です。 毎日の暮らしでストレスがたまるのは致し方ないこと、そのストレスをなくすための生活をしたい!と考えて『旅行』や『食べ歩き』をしています。その時に現地で感じたことを発信させていただきます。