リスボンをお得に観光する必須アイテム『リスボアカード』

2019年12月、ポルトガルへ観光旅行へいってきました。
リスボンの観光名所を巡るなら『リスボアカード(LISBOA CARD)』があると便利なだけでなく、お得に観光やショッピングなどが楽しめますよ。

『リスボアカード(LISBOA CARD)』を使用することで、リスボンの観光名所入場無料(一部施設は割引対象)になり、公共交通機関(路面電車・ケーブルカー・サンタジュスタのエレベーター・地下鉄・バス等)も乗り放題になります。
こんなお得なカードなら購入するしかありまえんよね(^^)

今回のブログ記事では『リスボアカード(LISBOA CARD)』を紹介します。

『リスボアカード(LISBOA CARD)』の購入方法

『リスボアカード(LISBOA CARD)』の購入方法は2つの手段があります。

1.事前購入

リスボアカードのホームページからオンライン購入できます。
ホームページのURLhttps://www.lisboacard.org/

購入確認が完了されると電子メールのバウチャーが届くのでリスボン・ストーリー・センター 観光案内所やリスボン空港、フォス宮殿のツーリストインフォメーションで交換しカードを入手できます。

2.現地購入

現地にあるツーリストインフォメーションで購入ができます。
ツーリストインフォーメンションは場所により営業日時や営業時間が異なりますのでご注意下さい。
⇒リスボン市内の観光案内所と営業時間

主なツーリストインフォーメンションは下記の通りです。

  • リスボン空港
  • コメルシオ広場
  • レスタウラドーレス広場
  • サンタ・アポローニャ駅
  • アウダスタ通りのキオスク
  • ベレンのキオスク

『リスボアカード(LISBOA CARD)』の料金と使い方

【引用元:リスボアカードのホームページ】

上記のチケット料金は使用開始時間からの有効時間となりますので、使い始めの日付と時刻を写真のようにチケットの下部に記載します。

公共交通機関に乗る場合は日本の電子マネーと同じようにタッチするだけ。

2019年12月のリスボン旅行前は、いろいろな人のブログ記事で「世界遺産 ジェロニモス修道院やベレンの塔」に入場するときはカードを提示して入場チケットを発行してもらう」とありましたが、私が訪問したときは、『リスボアカード(LISBOA CARD)』を提示するだけで入場OKでした!

下のような写真があれば、おそらく提示だけで入場OKだと思いますよ(^^)

ジェロニモス修道院の入口で撮影

『リスボアカード(LISBOA CARD)』を使える乗り物と名所

〇無料になる交通機関

路面電車・ケーブルカー・サンタジュスタのエレベーター・地下鉄・バス・CPシントラ線、CP カスカイス線

〇入場料が無料になる観光スポット

ジェロニモス修道院
ベレンの塔
サンジュスタのエレベーター
勝利のアーチ展望台
リスボン・ストーリーセンター
サンタ・エングラシア教会
アジュダ宮殿
ラファエル・ボルダロ・ピニェイロ美術館
シアード美術館
市立美術館
国立古美術館
国立考古学博物館
国立アズレージョ美術館
国立馬車博物館
リスボン・ストーリーセンター

etc…

〇入場料が割引になる観光スポット

発見のモニュメント
サン・ジョルジェ城
リスボン海洋水族館
ファド博物館
海洋博物館

etc…

ツーリストインフォメーションで『リスボアカード(LISBOA CARD)』を購入すると下の写真のような冊子を頂けて、どこの施設で利用可能かが記載されています。
利用可能な施設やショップは更新される可能性もありますので最新の情報を確認することをオススメします。

最新情報を確認するなら、リスボアカードのガイドブック(PDF)

『リスボアカード(LISBOA CARD)』を最大限に利用して思いっきりリスボン旅行を楽しみましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、TSUNEです。 首都圏在住&勤務の会社員です。 毎日の暮らしでストレスがたまるのは致し方ないこと、そのストレスをなくすための生活をしたい!と考えて『旅行』や『食べ歩き』をしています。その時に現地で感じたことを発信させていただきます。