世界のカフェをゆく・ニューヨーク編 Part4『JOE COFFEE COMPANY』

2019年4月に訪問して以来、約10か月ぶりの訪問となったニューヨーク。
前回に引き続き、今回も大好きなカフェを訪問してきました。
世界のカフェをゆく ニューヨーク編も今回で第4弾となります。
最後までお付き合いください。

『JOE COFFEE COMPANY』について

JOE COFFEE COMPANY』はニューヨークに19のショップを展開しています。そこではスペシャリティーコーヒーを手軽に味わうことができます。

そしてショップの雰囲気は、そのエリアに合わせたつくりとなっていて均一的な日本のチェーンカフェとは一線を画しています。
店内に入るまで、どんな内装かわかならいというのも楽しみのひとつですよね(^^)

そして『JOE COFFEE COMPANY』で提供されるコーヒーはロングアイランドシティにある「Long Island City Roastery Cafe」の中にある焙煎所で専門の焙煎チームが少量ずつ焙煎しているそうです。

ということは、「Long Island City Roastery Cafe」で飲めば一番新鮮なコーヒーを味わえるのかな?と考える人も多いのではないでしょうか?
そこで、今回は「Long Island City Roastery Cafe」の様子をお伝えします。

『JOE COFFEE COMPANY』の焙煎所がある「Long Island City Roastery Cafe」について

『JOE COFFEE COMPANY』のロングアイランド・シティ ロースタリ― カフェは、クイーンズ地区の倉庫街の一角にあります。
倉庫をリノベーションして焙煎所として使用され、そこに併設されたカフェではコーヒーはもちろんフードメニューを頂くこともできます。

ライトブルーの紙コップは、センスを感じるデザイン。
そしてスリーブも、なんとなくオシャレ(^^)
コーヒーの味が気にいったら、豆を購入することも可能です。そしてグッズ販売もされていますよ。

『JOE COFFEE COMPANY』のLong Island City Roastery Cafe 詳細情報(営業時間・アクセス)について

既に記載していますが、「Long Island City Roastery Cafeはクイーンズ地区にあります。クイーンズというとひと昔前では危険な場所とイメージで今はだいぶ治安もよくなったといわれていますが、倉庫街はやっぱり暗くなるとちょっと怖い雰囲気もありますので訪問される方は、明るい時間に行かれることをオススメします。

その詳細の住所、営業時間をまとめましたので焙煎所の他、ラボの様子も垣間見ることもできる店舗になっています。

住所:40-37 23rd Street Long Island City 

営業時間:7時00分~17時00分
ロングアイランドシティー店のURL:
https://joecoffeecompany.com/locations/roastery-cafe-long-island-city/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

もしよろしければ、世界のカフェをゆく~ニューヨーク編~Part1からPart3も
ご覧ください(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、TSUNEです。 首都圏在住&勤務の会社員です。 毎日の暮らしでストレスがたまるのは致し方ないこと、そのストレスをなくすための生活をしたい!と考えて『旅行』や『食べ歩き』をしています。その時に現地で感じたことを発信させていただきます。