ポルトガルの国民的ビールブランド「Super Bock」と「SAGRES」を飲み比べ

ポルトガルには、2大国民ビールブランドともいえる「SUPER BOCK(スーパーボック)」と「SAGRES(サグレス)」が存在します。

スーパーマーケットや街中の売店でも瓶入りビールを購入することは可能ですが、せっかくならば、淹れたてのビールを美味しく頂きたいですよね。

ということで、今回は旅行中にその国民的ビールを美味しく飲める場所を紹介いたします。
自分好みのビールはどちらなのか、飲み比べをしてみても面白いかもしれませんよ(^^)

SUPER BOCK(スーパーボック)」と「SAGRES(サグレス)」の瓶入りビール

1.『SUPER BOCK』を美味しく飲むならココ!

『SUPER BOCK(スーパーボック)』を美味しく飲むなら、やっぱりココがオススメですね。

その場所とは「Time Out Market Lisbon」内にあるBEER EXPERIENCE SUPER BOCK」です。
自分の好みにあったブロンドラガー、ダンケル、スタウトなどを選ぶことができますし、迷ったらコンピューターで料理にあったビールの種類を選んでもらうこともできますよ(^^)

そして、複数ある種類のビールの中から自分の選んだビールを下の写真にあるように目の前で抽出してくれるからです。
視覚的にもいいし、やっぱり瓶ビールとは違い数段美味しさがアップします。

BEER EXPERIENCE SUPER BOCK」がある「Time Out Market Lisbon」の詳細情報は、下の埋め込み記事にまとめてありますので、あわせてご覧ください。

2.『SAGRES』を美味しく飲むならココ!

SAGRES(サグレス)」を美味しく飲むなら、やっぱり「Cervejaria Trindade」がオススメですね。

その理由は、このポルトガル最古のビアホールを経営しているのが「SAGRES(サグレス)」自身なので、新鮮なビールを飲めるのは当然ですよね。

日本でいうと、サッポロビールを銀座ライオンのビアホールで飲むと新鮮さに加えて雰囲気込みで一層美味しくなるのに似ているのかな?
(銀座ライオンの銀座七丁目店は、日本最古のビアホールから少し移動した場所にある歴史あるビアホール)。

「Cervejaria Trindadeの詳細情報は、下の埋め込み記事にまとめてありますので、あわせてご覧ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、TSUNEです。 首都圏在住&勤務の会社員です。 毎日の暮らしでストレスがたまるのは致し方ないこと、そのストレスをなくすための生活をしたい!と考えて『旅行』や『食べ歩き』をしています。その時に現地で感じたことを発信させていただきます。