【タイガーエア台湾】 3月18日から4月30日まで日本路線ほぼ全便運休。返金OKへ!

2日前(2020年3月16日)に『【タイガーエア台湾 新型コロナ対応】キャンセルの方法、返金はある?日時変更について』という記事を更新しました。

しかし、更新後、まもなくのタイミングの昨日(2020年3月17日)、タイガーエア台湾が台湾の衛生福利部の発表をうけて新しい発表を行いました。

発表の内容は、次のようなものでした。

成田空港-台北(桃園空港)線、関西空港-台北(桃園空港)線を除く日本発着の国際線について、3月18日から4月30日まで運休を決定。

既に運休となっているいくつかの地方空港からの便に加えて、今回の発表でタイガーエア台湾が運航している日本発着の国際線はほぼ全便が運休となります。

3月18日から4月30日の間も運行継続する便は、次の通りです。

  1. 成田空港-台北線:木曜・日曜出発便 IT200/201 の2往復
  2. 関西空港-台北線:水曜・土曜出発便 IT210/211 の2往復

4月30日までは成田と関空からの週4往復のみとなります。
運行が継続する便を除いては、運休となります。
運休対象便

期間中の予約に対しては、全額返金、フライト日程の変更の対応が行われます。
※運休に伴う日程変更のため、変更手数料は不要。

【公式URLの発表内容】 タイガーエア台湾 

運行している便で仮に、台湾へ観光に出かけたとしても、台湾の衛生福利部中央感染症指揮センターが新型コロナウイルスの感染拡大を受けて日本からの入境者を14日間隔離する「検疫」の対象にすると発表。

3月19日から日本の感染症渡航情報のレベルを最高の「3」(警告)に引き上げられます。

こんな状況で出かけても旅行を楽しめませんので、速やかにキャンセルするのかもしくは日程変更するのかを決められてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

3 件のコメント

  • ブログ拝見致しました。今年の9月に台湾に初上陸する予定でお正月にタイガーエアのHPからフライト予約を入れました。まさかこんなことになるとは。。私が予約したのは成田⇔高雄だったのですが、こちらは現在就航していないですよね。HP見ましたがどうも理解があってるか分からなくてタイガーエアにメールで問い合わせてるのですが何も返事ありません。この航路分は何も手続きしなくても全額クレジットカードに返金されるという理解であってるのでしょうか。もしお分かりになれば教えていただけないでしょうか。

    • うみさん、
      私は3月にフライト予定でしたので少し古い情報になるかもしれません。その時は電話をしてキャンセル対応の質問したところ税金分だけ後日クレジットカードで返金されました。
      (その時は運行していたのでフライト料金の返金はありませんでした)。

      タイガーエアへはメールでなく、電話(03-6455-0242)した方が丁寧に説明を受けられると思いますよ。
      電話がつながらないようであれば再度メールしてみてはいかがでしょうか。

      成田・高雄は現在は運航していないようですね。最新の情報は下のURLで確認できます。
      https://www.tigerairtw.com/jp/support/contact-us

      • ありがとうございます。税金分だけの返金だったんですね。タイガーエアは電話はつながりません。ダイヤルフォンでメールしてくださいというのですが、メールは何通送っても返事ないですね。。もう少し調べてみます。ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    はじめまして、TSUNEです。 首都圏在住&勤務の会社員です。 毎日の暮らしでストレスがたまるのは致し方ないこと、そのストレスをなくすための生活をしたい!と考えて『旅行』や『食べ歩き』をしています。その時に現地で感じたことを発信させていただきます。