【サンフランシスコ旅行記】サンフランシスコ国際空港から市内までのアクセス方法

2017年11月下旬、クリスマスムードが漂いはじめたサンフランシスコへ行ってきました。アメリカの都市としてはサンディエゴ、LA、ニューヨークについで4都市目の訪問です。
メインの目的はやっぱりカフェ巡りとあの有名なテレビドラマの舞台となった場所を訪ねることです。
この時の旅程は4泊6日の日程でした、行く前は十分と思っていましたが実際に訪ねてみるとあと2泊くらいは欲しかったかな(^^)

空港⇔市内の交通手段

サンフランシスコ空港に到着した後、サンフランシスコの中心部への主なアクセスは次の4つが挙げられます。

1.シャトルバン(SuperShuttle)

空港からダウンタウンの希望する場所まで相乗り乗車

※乗り場:国際線ターミナル到着階(2階)のドア4を出た付近
※所要時間:35~90分(行き先、道路状況により異なる)
※料金:片道$19(ダウンタウン)

2.路線バス(SamTrans)

乗り場:国際線ターミナル1階の路線バス乗り場A、Gから乗車
※所要時間:292番 約50分、398番 約60分
※料金:$2.25

3.鉄道(BART)

空港からサンフランシスコ市内のバート停車駅

※乗り場:国際線ターミナルGに。駅が直結。
※所要時間:市の中心部にあるパウエルストリート駅まで30分程度
※料金:$9.65

4.タクシー

  • 乗り場:国際線ターミナル到着階 タクシー乗り場
  • 所要時間:30~50分 (行き先、道路状況により異なる)
  • 料金:$50〜85(空港からは$4加算。チップは別途)
 

上記4つのアクセスのそれぞれに長所と短所がありますので、目的地まで移動しやすい方法を選択してください。

空港から市内の中心部まで移動するならBART(バート)と呼ばれる地下鉄が、渋滞も無いので時間もよめるし、リーズナブルで便利。
添付した空港マップの赤枠のGの箇所からBARTに乗車可能です。
空港内を運行するAIR TRAINという循環電車に乗り「Garage G」で降りて下さいね。

サンフランシスコ国際空港のHP(日本語版)

空港内の『BART』の表示に従えば SFO BART Station に辿り着きますよ(^^)

BARTの路線は全部で5路線あり、サンフランシスコ国際空港から黄色の路線ピッツバーグ/ベイポイント行きに乗車すれば、乗り換え無しで30分で市内中心部へ到着します。
この路線、早朝4時台から深夜24時台まで約20分間隔で運航しているので早朝便や深夜便を利用するときにも便利です。

BARTの公式HP

BARTを利用して空港から市内中心部へ

乗車するには、まずチケットを購入。その方法が少し困難なので順を購入までの手順を記載します。

  1. 目的地までの運賃を確認します。
  2. チケット販売機にお金を投入(高額紙幣は使用不可、カード利用OK)。
  3. 券売機でチケットを購入するために金額を調整。
    Amount insertedが「投入金額」、
    Current valueが「発券されるチケットの値段」。
    この券売機はお釣りがでませんので「発券されるチケットの値段」=『運賃』とする為に「Subtract $1」ボタンと「Subtract 5¢」ボタンを使い運賃の金額になるように調整する。
  4. 「Print Ticket」をのボタン押して発券します。
  5. 発見したチケットを改札に通し、ホームへ!

※発見されるチケットはSuicaのように利用可能。
複数回利用する機会があるならば多めに入金しておいても便利です。

その場合は改札を出る時に戻るチケットの取り忘れをしないように気をつけて下さい(^O^)

さあ、BARTに乗車して市内中心部へ!
電車の中は非常に広く、スーツケースをもっての移動も楽々ですが、急停車に備えて手を離さないようにしましょう。
車内では置き引きのリスクもありますので、旅行中のトラブルに遭遇しないように責任を持って管理する意識が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、TSUNEです。 首都圏在住&勤務の会社員です。 毎日の暮らしでストレスがたまるのは致し方ないこと、そのストレスをなくすための生活をしたい!と考えて『旅行』や『食べ歩き』をしています。その時に現地で感じたことを発信させていただきます。