【台湾グルメ】永楽担仔麺は「孤独のグルメ」にも登場した店でした!

『永楽担仔麺』こんな場所にありました

台湾のレトロな街並みがつづく「迪化街」は、湾最大の乾物街でもあります。「迪化街」を南下していくと「永楽市場」があり、その周辺には台湾ローカルグルメを活気あるたのしめそうな店が多数点在していました。

店の周辺は活気溢れているでしょ(^^)

「孤独のグルメ」Season5 第5話(2015年10月30日OA)の回で主人公である井之頭五郎が静かな店内で食事をしていますが、実際は「永楽市場」の近くにある繁盛店ですし、隣の店も繁盛店ですからとても賑やかですよ!

主人公である井之頭五郎が食べたのは雞肉飯とおかず(厚揚げ、タレ付き豚肉、煮卵、レタスと白菜の茹でた物?)のセットメニューで「五郎特餐」として紹介されています。

こちらが「 五郎特餐 」です!

店の入口や店内には、このような紹介ポスターが貼られています。

※テレビ東京・BSテレ東のバックナンバー記事のURL

https://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume5/backnumber/backnumber05.html

『永楽担仔麺』 へのアクセス、営業時間

住所:台北市大同區南京西路233巷20號
営業時間:11:30~20:00

『永楽担仔麺』のホームページURLhttps://deli-1990.business.site/

【台北駅からのアクセス】

  1. 台北地下街Y24から地上へでる
  2. 延平北路一段を500メートルほど北上
  3. 南京西路と交差したところで左折し130メートル進む
  4. 南京西路233巷を70メートル進むと左側に『永楽担仔麺』が現れるます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、TSUNEです。 首都圏在住&勤務の会社員です。 毎日の暮らしでストレスがたまるのは致し方ないこと、そのストレスをなくすための生活をしたい!と考えて『旅行』や『食べ歩き』をしています。その時に現地で感じたことを発信させていただきます。