【ハワイ旅行記】ワイキキにあるカフェでハワイ No.1との評判の「アサイーボウル」を食べてみました

2018年11月にANA特典航空券を使ってハワイ旅行にいってきました。
初ハワイが3泊5日の弾丸旅行だったので、定番観光地に訪問し、定番グルメをいただく旅行内容になっています。

何度もハワイに行かれている方には当たり前、知っている情報かもしれませんが、ハワイ初心者の方には参考になるかもしれませんので、興味があれば覗いてみてください(^O^)

ハワイでNo.1のアサイーボウルはどこで食べられる?

ハワイでNo.1との評判もあるアサイーボウルはどこで食べる事ができるのか?
興味ある人もいるのではないでしょうか?
そのアサイーボウルを食べられる店は『Hawaiian Crown Plantation(ハワイアン・クラウン・プランテーション)』という店です。
ワイキキのクヒオ通り沿いにあり立地も良かったので、ワイキキ周辺で宿泊しているならば朝食に行っても良いと思います。

Hawaiian Crown Plantation(ハワイアン・クラウン・プランテーション)』は、自社パイナップル農園を持つオーナーの経営するカフェ。
カットパイナップルや、パイナップルジュースなどパイナップルに関連するものには食べ頃のパイナップルだけを使っていてます。

そして何故、この農園のパイナップルが美味しいのか?その秘密は「Sweet Gold 」をこちらのオーナーが農園で作っている事にあります。
「Sweet Gold 」の大きな特徴は3つ。いずれも消費者で私たちに嬉しいものばかりです。

  1. 成長ホルモンなどの農薬不使用
  2. 遺伝子組み換えをしていない
  3. 完熟してから収穫 ☜コレ、大きなポイントですよね

店に並んでいるパイナップルはカットして店内でいただくための購入も、日本へのお土産としても購入できます。
しかも、検査済なのが有難いですね。

新鮮フルーツたっぷりのアサイーボウル

それでは、朝食をいただきましょう!
アサイーボウルを食べにきたのですから、もちろんアサイーボウルは外せませんよね(^^)
そして、美味しそうなパイナップルに囲まれていますからドリンクはパイナップルジュース(^^)

濃厚な味のするパイナップルジュース!
そしてアサイーボウルには新鮮な自社農園でとれたパイナップルの他に地元ハワイでとれたブルーベリー、ストロベリー、バナナといたフルーツがたっぷり(^^)、それだけでなくトッピングにマカデミアナッツとカカオニブが乗っています。
これだけ見栄えがして、その味も美味しいわけですからNo.1との評価があるのも納得でした。

店の中には、パイナップルとそれに関連した加工品が目立ちますが、その他にもチョコレートやコーヒーなどMade ㏌ Hawaii の地元で生産された商品が揃っていますので、お土産の購入もできるカフェです。

ハワイでアサイーボウルを食べたくなったら、パイナップルとセットで『Hawaiian Crown Plantation(ハワイアン・クラウン・プランテーション)』によってみてはいかがでしょうか。
オススメですよ(^^)

海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!

店舗情報

所在地: 159 Kaʻiulani Ave #105, Honolulu, HI 96815 

営業時間:8時から20時

定休日: 元日、サンクスギビング、アメリカ独立記念日、クリスマス

格安ホテルをお探しなら
250社の予約サイトから料金を一括比較
お得な宿泊プランをご案内
www.trivago.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、TSUNEです。 首都圏在住&勤務の会社員です。 毎日の暮らしでストレスがたまるのは致し方ないこと、そのストレスをなくすための生活をしたい!と考えて『旅行』や『食べ歩き』をしています。その時に現地で感じたことを発信させていただきます。