【ニューヨーク旅行】人気ドラマの舞台となった『グリニッジ・ビレッジ』を散策

『 グリニッジ・ビレッジ 』ってこんな場所

ダウンタウンの西側に位置するグリニッジ・ビレッジは歴史ある閑静な高級住宅街として有名です。
有名作家やアーティスト、有名セレブなどが多く住んでいることからも判るようにニューヨーカーにも人気のエリアです。
この地区の建物は、3階から5階の低層のレンガ造りの建物が特徴的です。
緑の季節は街路樹の緑とレンガ色がマッチして歩いているだけで楽しくなるので散策に最適な場所です。

ショッピングをするなら、ブリーカー・ストリートが有名ショップが相次ぎ出店してきているのでオススメです。
ショッピングに疲れたときにピッタリのカフェも充実していますよ。

そんな抜群の環境ですから、ドラマのロケ撮影スポットとしてつかわれることでも有名な場所なんです。

『 グリニッジ・ビレッジ 』 がロケ地となった1990年代を代表するテレビドラマ「フレンズ」

【写真引用元】 MTV

「フレンズ」は、1994年から2004年にかけてアメリカのNBCで放送されたテレビドラマです。
ニューヨークのマンハッタンを舞台にした男女6人の共同生活を描いたシチュエーション・コメディは世界中で大ヒットした人気ドラマです。
恋や仕事、友情などの直面した問題に、互いに助け合い明るく乗りきっていく1話30分のコメディドラマです。

そのドラマの舞台となった6人が共同生活を送るアパートメントが『Friends Apartment』であり、今も世界中から多くのファンが写真撮影をしています。

こちらの写真が『Friends Apartment』です。
中に入って見学とは一切できませんよ。

【所在地】:90 Bedford St, New York,

放送開始から25年となった2019年には全米1,000館で特別上映が行われたり、今もその人気は健在です!
そして2020年には当時のメンバーが集結して企画ドラマが放送されることが決定したという嬉しいニュースが流れました(^^)
日本で放送される日が楽しみです(^^)

『 グリニッジ・ビレッジ 』 がロケ地となった2000年代を代表するテレビドラマ「 セックス・アンド・ザ・シティ 」

【写真引用元】  BAZAAR

セックス・アンド・ザ・シティ」は、1998年から2004年にかけてHBOで放送されたアメリカのテレビドラマ。

ニューヨークに住む30代独身女性4人の生活をコミカルに描き、放送開始またたく間に社会現象を起こすほどの爆発的な大ヒット作品となったほどです。

テレビ放送終了後の2008年と2010年に映画も上映されるほど、テレビドラマ終了後のいまでも根強い人気をほこります。

次の写真は『Carrie Bradshaw’s Apartment』
主人公のキャリーが住んでる自宅アパートです。アパートとその前の階段はドラマの印象的なシーンに幾度も登場する「セックス・アンド・ザ・シティ」のファンにとってみては、まさに聖地のような場所。

【所在地】:66 Perry St, New York

そして、今回紹介2か所は徒歩圏内です。
Google Mapによると徒歩7分とあります。緑豊かな季節だったらゆっくり散策をかねてのアメリカの人気テレビドラマの舞台となった場所を見学するのも面白いと思いますよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、TSUNEです。 首都圏在住&勤務の会社員です。 毎日の暮らしでストレスがたまるのは致し方ないこと、そのストレスをなくすための生活をしたい!と考えて『旅行』や『食べ歩き』をしています。その時に現地で感じたことを発信させていただきます。