【ハワイ旅行記】世界のスターバックスをゆく~Kuhio and Seaside – Reserve Bar ~

2018年11月にANA特典航空券を使ってハワイ旅行へ!
その際に何げなく立ち寄ったクヒオ通りにあるスターバックスが
Reserve Barでハワイらしい感じの店舗だったので紹介させていただきます。

ハワイを感じる店内ディスプレイ  

ハワイにも街のいたる場所にスターバックスがありますが、クヒオ通りのこちらの店舗は、ハワイ初の「STARBUCKS RESERVE」です。

店の中に足を一歩踏み入れると、いかにもハワイというディスプレイが施されていました。

ハワイの島々とプルメリアの花のイラスト、その真ん中には「STARBUCKS RESERVE」のマークが入っています。
また、上の写真でも判る通り21時を廻ると来店者はわずかです。
翌日、昼間に再度同じ店の前を通ったときには、ハワイ限定のスタバグッズを購入する観光客も多かったので、お土産をじっくりと選びたい方には夜に来店するという選択肢もありですよ!

コーヒーとハワイ限定メニューをいただきます

「STARBUCKS RESERVE」は通常の店舗と異なり、質が高く少量しか手に入らないコーヒー豆を私たちの好みの器具で淹れてくれて、その場で味わうことができたり、その豆を購入できる店舗です。
ということで何か、コーヒーを選んでみましょう。

そして、ハワイ限定のドリンクを発見!したので、もう1品オーダー。
プランテーションコールドブリュー。
ハワイらしい響きの名前(^^♪

ハワイを代表する果物のパイナップル。その名前を冠したコールドブリューとなれば飲まない訳にはいきません(^^)
パイナップル型のシェイカーで作ってくれましたよ♪

程よい甘さがあり、一日の疲れを爽やかにとってくれるようなすっきりとした味わいでした。

世界中にあるスターバックス。
それぞれの土地にあった雰囲気の中で1杯のドリンクで楽しませてくれるので、これからも、旅行の時にどんなことに出会えるのか楽しみです。

店舗情報

【Starbucks Reserve Kuhio and Seaside – Reserve Bar】

所在地:2255 Kuhio Avenue101Honolulu, HI 96815
営業時間:4時30分から23時00分
定休日:無休

※早朝から深夜まで営業しているので近くにあれば非常に便利。
 お土産を買うなら、早朝か夜遅くがオススメですよ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、TSUNEです。 首都圏在住&勤務の会社員です。 毎日の暮らしでストレスがたまるのは致し方ないこと、そのストレスをなくすための生活をしたい!と考えて『旅行』や『食べ歩き』をしています。その時に現地で感じたことを発信させていただきます。