移動するだけでポイントが貯まる『トリマ』をつかってみました。

『トリマ』について

トリマ』は『ANA Pocket』や『Miles 』と同様に移動するだけでポイントが貯まるアプリです。
個人的には、一番使い勝手がいいかと言われれば『トリマ』をオススメします。
理由は次の3点です。
①ポイントがためやすいこと
②貯めたポイントの使い先が豊富
③登録料・利用料が無料

では何故、無料使えてポイントがもらえるのかというと、運営会社のジオテクノロジーズは25年以上デジタル地図を作製している法人です。

移動データを集積することで、より詳細な地図整備やリアルタイム更新、新たなロケーションビジネスを創出が可能となり利用者へポイント還元しているわけです。
サービスを通じて収集したデータは、個人が特定できないよう匿名化処理した上で活用しているそうなので安心してください。(アプリをインストールする時は、「Apple Store」または「Google Play」から必ず行ってください)

『トリマ』でポイントを貯める

トリマ ホームページより引用

トリマ』のポイントの貯め方のメインはやはり移動です。移動をすることでタンクが満タンになったらポイントを獲得できます。移動にも2種類あり徒歩移動とそれ以外(電車やバス等)での移動。
電車等の移動でタンクが満タンになった場合、CM動画をみれば100ポイント、見ない場合は25ポイントが貯まります。徒歩移動でタンクが満タンになった場合、CM動画を見れば60ポイント、見ない場合は15ポイントたまります。
またインストール直後は、電車等の移動のタンクは3個からスタート。その後貯まったポイントでタンクを購入して最大10個まで増やすことができます。
1日で多くのポイントを貯めたいのであれば、10個のタンクを揃えることが効率的となります。

移動の他にもアンケートなどでポイントが貯まりますので、こちらも利用すればポイントが早くたまると思いますよ。

『トリマ』で貯まったポイントを使う

前に説明した通り、貯まったポイントはコンビニのクーポン券や他社ポイントとの交換や(手数料が必要になります)銀行振り込みにより現金化も可能です。
ポイント獲得と交換までの流れのイメージは次の通りです。

トリマ ホームページより引用

トリマの最大の魅力の一つが貯まったポイントを交換できる他社ポイントの選択先が豊富なことです。
他社ポイントへの交換は、ポイント交換サービス「ドットマネー」を経由して交換します。
初めて交換する場合は、他社ポイントの交換手順を見ながら行うとスムーズです。

トリマ ホームページより引用

最後に

トリマ』はアプリをインストールして位置情報をONにしておけば、ポイントが貯まるような仕組みになっています。ポイントの選択肢も豊富なので「移動でためるポイ活」でまず始めるアプリだと思います。気軽にはじめられるということから、下記のような人にも向いています。
①ポイントサイトが長続きしなかった人
②簡単、手軽にポイントを貯めたい人
③普段から通勤/通学やお仕事でよく移動する人
④節約したい方、お店をお得に利用したい人

移動をして楽にポイントを貯めたいと思って人へは、まず『トリマ』をインストールして始めることをお勧めします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、TSUNEです。 首都圏在住&勤務の会社員です。 毎日の暮らしでストレスがたまるのは致し方ないこと、そのストレスをなくすための生活をしたい!と考えて『旅行』や『食べ歩き』をしています。その時に現地で感じたことを発信させていただきます。