成田空港 第4・第5サテライトにある『ANA LOUNGE』レビュー

2020年2月、ニューヨークへ行ってきました。
その往路・復路でANAの新型ビジネスクラスシート『THE Room』を体験。

セキュリティチェック、出国審査とすんなり通過して時間もたっぷりあったので『ANA LOUNGE』をホッピングしてきました。

ラウンジで過ごした後に搭乗したANA 新型ビジネスクラス『THE Room』の搭乗機も併せてご覧ください

ANAのチェックインカウンターを搭乗券を受け取り、セキュリティ優先レーンからセキュリティチェックを受けて出国審査まで約15分くらいで終了しました。

国際線『ANA LOUNGE』の利用条件について

『ANA LOUNGE』ANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便に搭乗する人で次の条件を満たす場合、利用できます

  1. ファーストクラス利用者+同行者1名
  2. ビジネスクラス利用者
  3. プレミアムエコノミー利用者
  4. ANAダイヤモンドメンバー+同行者1名
  5. ANAプラチナメンバー+同行者1名
  6. ANAスーパーフライヤーズ会員+同行者1名
  7. スターアライアンスゴールドメンバー+同行者1名
  8. ブロンズメンバー(4,000マイル 又は 3アップグレードポイント)
  9. 有料ラウンジ申込者 (※事前申し込みの方がお得です)

上記に列記した利用条件から判るようにクレジットカードのゴールドカード以上のカードを所持していても『ANA LOUNGE』には入室できません。
ゴールドカードを所持している人なら無料で入室可能なカード(空港)ラウンジは通常、セキュリティ通過前にあります。
しかし『ANA LOUNGE』のような航空会社ラウンジは出国審査通過後にあるので搭乗直前まで旅行先の情報収集や仕事をすることができる便利な空間です。

『ANA LOUNGE』と「カードラウンジ」のサービス内容の違い

『ANA LOUNGE』とカードラウンジ、どちらが設備・サービスが良いかというと軍配はやはり『ANA LOUNGE』のほうに上がると思います。

カードラウンジで提供されるのはソフトドリンクだけ。
それ以外のアルコール(ビール)・軽食のサービスは全て有料。
しかし、ANAラウンジは、ソフトドリンク・アルコール・軽食・シャワーが全て無料で利用できます。
アルコールメニューは、ビール以外にワイン・日本酒・焼酎と選択肢が豊富に揃っています

詳細については次の項でまとめてありますのでご覧ください。

成田空港 第5サテライト 『ANA LOUNGE』 の概要

『ANA LOUNGE』は成田空港には2020年3月28日迄は2か所に存在します。
2020年3月29日に第2サテライトに3ヶ所がオープンします

第5サテライト4階と第4サテライト2階にありましたのでANA LOUNGEホッピングを行いました。
まずは第5サテライトのANA LOUNGEから紹介いたします。
下の地図の赤い●印の箇所にラウンジがあるので、50番台から出発される場合、便利ですね。

【成田空港のHPより画像引用】

第5サテライトのANA LOUNGEは出国審査を終えて50番台のゲートが集中する場所からエスカレーターで4階へ(下の写真左)
4階に上ると第5サテライトのANA LOUNGE
の入口です(下の写真右)

自動ドアをくぐるとカウンターがありますので、ここで搭乗券(場合によっては搭乗券とステータスカード)を見せるとANA LOUNGEへ入室できます。

第5サテライトのANA LOUNGEに入室するとまず大きな窓が目の前に飛び込んできます。この大きな窓から見える景色がこのラウンジの一番の魅力かもしれませんね。

フードメニューは時間帯に種類がいくつかあるようです。
パン・おにぎり・サラダ・フルーツ・ヨーグルト・スナック等はブッフェ形式で自分で食べられる量を皿にとります。

また上記のフードメニューとは別に「Noodle Bar」があり、うどん・そば・カレーを注文すれば作ってくれます。
個人的には「かき揚げうどん」がお気にいりです(^^)

アルコール類は、赤ワイン・白ワイン・スパークリングワイン・ウイスキー・ビール・日本酒・焼酎等が一通りそろっていました。
日本酒と焼酎は「国酒」として紹介されていて陶器に入っていました。
海外の航空会社のラウンジに比べるとちょっとアルコール類は見劣りしてしまうかも・・・。
でも機内のアルコールメニューはさすがANAと思わせる充実ぶりでした。

成田空港のラウンジではANAシェフが目の前で寿司を握ってくれる「シェフサービス」が毎日実施されています。成田空港・羽田空港の国際線ラウンジで毎日実施していますが、ラウンジによって時間がことなりますので事前にチェックしてみてはいかがでしょうか?

【ANA LOUNGEでの実施時間】
 
・成田空港国際線第5サテライト ANA LOUNGE(毎日15:15~16:15)
・成田空港国際線第4サテライト ANA LOUNGE(毎日17:00~18:00)

この日の寿司ネタは、マグロ・サーモン・海老の3種類。
1人2貫とありましたが、なぜか2皿(4貫)までOKだったですよ(^^)
サービス開始の15分位前から行列ができはじめましたので行列にならび、一通り頂いて第5サテライトのANA LOUNGEから退出しました。

成田空港 第5サテライトから第4サテライトへの移動方法

第4サテライトのANA LOUNGEは、地図の青い●印の箇所にラウンジがあるので、40番台のゲートから出発される場合、便利な場所にあります。
今回搭乗したニューヨーク行きのNH010便は44番ゲートから16時40分発だったので、こちらの方がゲートには近いのですが『窓がない』『ANAシェフサービスが受けられない』ことが理由で最初に第5サテライトのANA LOUNGEを利用しました。

上の地図をみても判るように「●印の第5サテライトのラウンジ」と「●印の第4サテライトのラウンジ」を3階を使って移動するとかなりの距離があり移動時間もかかります。
そこで時間も距離も短縮する方法を紹介します。

  1. 第5サテライトのANA LOUNGEを出て左方向にあるエレベーターに乗り、1階でおります。(添付写真 下左)
  2. 第4サテライト連絡通路 入り口(添付写真 下中央)
  3. 第4サテライト連絡通路の長さは300メートル(添付写真 下右)を渡り切ったあと2階に上がると第4サテライトのANA LOUNGEに到着。

成田空港 第4サテライト 『ANA LOUNGE』 のレビュー

ANA LOUNGEの入室方法は他のラウンジと同じ方法です。
また搭乗券を見せるカウンターの近くにはスターウオーズ塗装の航空機の模型等が展示されていました。

第4サテライトのANA LOUNGEは、窓がないせいか少し暗く感じました。
ラウンジの広さとフードメニュー・アルコール類の種類に関しては第5サテライトのANA LOUNGEと比較して遜色ありませんでした。
アルコール類の並べ方に関してはこちらの方が綺麗だなぁと感じました。

『ANA LOUNGE』 レビューのまとめ

成田空港のANA LOUNGEの使い勝手よく搭乗開始までの時間を快適に過ごす事が可能です。
その理由はラウンジ内で下記のようなことができるからです。

  1. 食事、飲み物も頂くことができる
  2. ネット環境の整った中で旅行先の情報収集や仕事をできるスペースがある
  3. リフレッシュできるシャワーブースがある

ただし、エコノミークラスの方が有料でラウンジをするというのは一考した方が良いと思います。
理由はその有料金額(4,000円or6,000円)に見合うサービスが受けられるかという一点です。
食事がとれるといっても食事だけでその料金分に見合ったサービスを受けられるかと言えば微妙です。ですが食事に加えアルコールを何杯か飲む方であれば、その価値はあるかもしれませんね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、TSUNEです。 首都圏在住&勤務の会社員です。 毎日の暮らしでストレスがたまるのは致し方ないこと、そのストレスをなくすための生活をしたい!と考えて『旅行』や『食べ歩き』をしています。その時に現地で感じたことを発信させていただきます。