Go To トラベルキャンペーンの概要決定! 7月22日開始です

キャンペーンの開始は7月22日から!

業務委託の問題で最終決定が遅れていた『Go To Travelキャンペーン』2020年7月22日(水)より実施されることが決定しました!

Go Toトラベルキャンペーンは、旅行代金の半額、1人1泊あたり最大2万円相当を政府が補助する施策。
そのうち7割が旅行代金の値引き、3割を旅行先で利用できるクーポンとして配布するスキームになっています。

7月22日以降に開始する旅行から、まずは旅行代金の割引のみを先行的に開始します。
地域共通クーポンについては、一定の準備期間が必要となることから、9月以降に開始する旅行から導入されるため当初は、旅行代金の35%相当が割引になることになります。

7月27日以降に、旅行業者や予約サイトや宿泊施設の予約システムなどで、準備が整った事業者から割引価格での旅行の販売を開始することになっています。

そして、『Go To Travelキャンペーン』についてを前回紹介した時(埋め込み記事参照)にあるキャンペーン概要と違うのは最終決定で一番ちがうのは、なんといってもこれ!

すでに予約済の旅行について、旅行者間での公平を期す観点から、割引の対象とする。と変更になったことです。

予約済旅行者は旅行後に、申請書・領収書・宿泊証明書・個人情報同意書を事務局に郵送またはオンラインで申請し、割引分をクレジットカードへの返金か銀行振り込みで還付する手続きを行う必要がありますが、戻ってくるのは嬉しいですよね(^^)

次の項で『Go To Travelキャンペーン』について詳しくみてみましょう。
観光庁のホームページにはより詳細に説明されていますよ!

『Go To Travelキャンペーン』について

①実施期間:2020年7月22日〜2021年春頃までを予定

②対象商品:幅広い旅行商品が対象(日帰り旅行も対象)

③補助金額:旅行代金の最大半額(旅行代金35%割引、15%相当の地域共通クーポン付与)

④割引上限:1名1泊あたり2万円(日帰りは1万円)

⑤対象:国内旅行者が対象(訪日外国人旅行者は対象外)

⑥その他:連泊制限や利用回数の制限はありません

【引用元】観光庁ホームページの案内

【引用元】観光庁ホームページの案内

割引対象になる旅行商品(宿泊・日帰り)

宿泊旅行、日帰り旅行共に対象商品となります。
宿泊旅行、日帰り旅行を別々にみていきましょう!

①宿泊旅行

JTBなどの旅行代理店、オンライン予約サイト、宿泊施設へ直接予約する宿泊も対象になります。届出のある民泊施設も対象です!
また交通と宿泊がセットになった旅行や、団体旅行といった幅広い旅行商品が今回のキャンペーンでは対象になります。

ただし、個人で手配する交通は対象外となります。

【引用元】観光庁ホームページの案内

②日帰り旅行

日帰り旅行は、旅行代理店や予約サイトで予約する、「往復の乗車券等の移動」+「旅行先での消費」のセットプランが対象となります。

【引用元】観光庁ホームページの案内

『Go To Travelキャンペーン』を楽しむために

経済活動の再開の後押しの一面もある、本キャンペーンですが、6月下旬より東京都を中心に新型コロナウィルスの新規感染者が増加傾向にあります。
そのような状況の中で始まるわけですから「新しい旅のエチケット」を意識して、旅行を楽しんでくださいね。

【引用元】観光庁ホームページの案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、TSUNEです。 首都圏在住&勤務の会社員です。 毎日の暮らしでストレスがたまるのは致し方ないこと、そのストレスをなくすための生活をしたい!と考えて『旅行』や『食べ歩き』をしています。その時に現地で感じたことを発信させていただきます。