名古屋のご当地ラーメン「台湾ラーメン」を名古屋駅でいただきます!

「台湾ラーメン」 について

「台湾ラーメン」という名前でありながら、この料理は台湾には存在しない麺料理です。
「台湾ラーメン」は1962年創業の名古屋市千種区に本店を構える『味仙』が元祖の料理。台湾の担仔麺をベースに激辛にアレンジして出したのが最初だそうです。
最初は『味仙』の一部の客の間だけで愛されいたこの麺料理が、急激に広まったのは1980年代後半の激辛ブームがきっかけだそうです。
このブームによって『味仙』以外の名古屋市の中華料理店でも「台湾ラーメン」を扱う店が一気に増え、名古屋メシブームによって名古屋旅行や出張にきたら「台湾ラーメン」を食べてみたい人気料理となりました。
東京都内にも神田や新橋に「郭 政良 味仙」が開店していますが、ちょっと名古屋で食べるのと違うような気がします…。やっぱり「台湾ラーメン」を食べるなら名古屋でと思ってしまいます。

『味仙』について

味仙』は1962年名古屋市千種区今池に創業した中華料理店です。あまりにも、「台湾ラーメン」が有名なため『味仙』は台湾ラーメンしかないのでは?という人もいるかとおもいますが、一品料理も豊富に揃っていますので辛いのがダメ!という人も安心してください。

引用元:『味仙』ホームページ
引用元:『味仙』ホームページ
引用元:『味仙』ホームページ

『味仙』JR名古屋駅店について

味仙』JR名古屋駅店は、名古屋駅の名古屋うまいもん通り内にあります。
旅行や出張で名古屋駅にきて、最後に名古屋メシを食べるならココが便利ですよ!
ただし、時間帯によっては30分くらい行列に並ぶこともありますので、出発時間に少し余裕をもっていくことをお勧めします。

【所在地】:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 (名古屋うまいもん通り内)

【定休日】: 年中無休

【営業時間】

月曜日
11:00 – 23:00
火曜日
11:00 – 23:00
水曜日
11:00 – 23:00
木曜日
11:00 – 23:00
金曜日
11:00 – 23:00
土曜日
11:00 – 23:00
日曜日
11:00 – 23:00

名古屋うまいもん通り、他にも名古屋グルメが揃っていますので乗車時間より早めに名古屋駅に行くのも楽しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、TSUNEです。 首都圏在住&勤務の会社員です。 毎日の暮らしでストレスがたまるのは致し方ないこと、そのストレスをなくすための生活をしたい!と考えて『旅行』や『食べ歩き』をしています。その時に現地で感じたことを発信させていただきます。