ポルトガル エッグタルト食べ比べ ⑤(Pasteis de Belem )

ポルトガルのスイーツといえば「エッグタルト」
ポルトガルのどこに行っても食べることができる老若男女とわず人気があるポピュラーなお菓子です。
専門店以外でもスターバックスやPAULといった日本ではエッグタルトを販売されていないような店でも販売されているんです。

ちなみに、ポルトガルではエッグタルトとは呼ばず「パステル・デ・ナタ」と呼んでいます。
その発祥は18世紀以前にジェロニモス修道院の修道女たちによってつくられたものとされていて、修道院以外でこの「パステル・デ・ナタ」を最初に販売した店は、現在もある『パスティス・デ・ベレン』と言われています。

2019年の年末にリスボンを中心としたポルトガル旅行へ行った際にエッグタルトの食べ歩きをしましたので、そのからいくつかの美味しい店を紹介させていただきます。

『Pasteis de Belem』の「パステル・デ・ナタ」

【引用元:『パスティス・デ・ベレン』のホームページより】

リスボンで「パステル・デ・ナタ(エッグタルト)」を食べられる場所は数えきれないほど存在します。

その中でも『パスティス・デ・ベレン』は、「パステル・デ・ナタ(エッグタルト)」を最初に販売した元祖ともいえる老舗店。
そのため、地元の人だけでなく、世界中から訪れる観光客がリスボンで「パステル・デ・ナタ(エッグタルト)」ならココ!ということもあって開店前から行列ができる人気店です。

【引用元:『パスティス・デ・ベレン』のホームページより】

パスティス・デ・ベレン』では代々受け継がれている秘伝レシピで作られた「パステル・デ・ナタ(エッグタルト)」は絶品!
価格も一つ1ユーロ程度とお手頃です。
サクサクの生地と甘いクリームの組み合わせが絶妙で美味しいので、人気があるのも納得です。

店前にいくと一目でわかる、この行列は実はテイクアウトの行列なんです。
この行列をどんどん進むと、下の写真のような混雑した注文をするところに辿り着きますが、結構混んでいるのが判るのではないでしょうか?

テイクアウトの行列に並んでも列の人数の割にはそれほど時間もかからずに購入できると思います。
でも、出来立てを座って食べたいなら、テイクアウトコーナーよりもっと奥に進んでいくとある店内のレストランスペースでいただくことをオススメします。

レストランスペースをオススメする理由は、大きく6つ!

  1. 順番待ちから席に座るまでの時間が短い
  2. 席についてゆっくりとメニューから食べたいものを選ぶ事ができる。
  3. 「パステル・デ・ナタ(エッグタルト)」を美味しいタイミングで食べられる。
  4. コーヒーやワインを食事に合わせていただける。
  5. 食事後はレストラン近くにあるトイレを利用可能
  6. 「パステル・デ・ナタ(エッグタルト)」を作っている行程を見る事ができる

席に座って最初に注文したものです。どれも美味しかったですよ(^^)

レストランスペース、いかがでしたか?

リスボン観光のメインともいえるジェロニモス修道院(世界遺産)ベレンの塔(世界遺産)発見のモニュメントを観光後の休憩に最適な場所ですよ。

リスボン観光の一部として『パスティス・デ・ベレン』で美味しい「パステル・デ・ナタ(エッグタルト)」を食べてみてはいかがでしょうか。オススメですよ(^^)

『Pasteis de Belem 』の営業時間・アクセス

【営業日】 毎日

【営業時間】 8時00分~23時00分

【住所】R. de Belém 84 92, 1300-085 Lisboa

【URL】https://pasteisdebelem.pt/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、TSUNEです。 首都圏在住&勤務の会社員です。 毎日の暮らしでストレスがたまるのは致し方ないこと、そのストレスをなくすための生活をしたい!と考えて『旅行』や『食べ歩き』をしています。その時に現地で感じたことを発信させていただきます。